徒然たびたび夫婦旅

温泉、ドライブ、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

群馬県 八ッ場ダムに沈む温泉 川原湯温泉

さつきです。



八ッ場ダム。←やんば、と読みます。


そこには
「川原湯温泉」があって

そこにある共同湯の
「笹湯」がお気に入りだった。



道路から少し外れた畦道のよーなトコを入り

昔ながらの木造の小屋がポツンと立ってて

無人の小箱にお金を入れて

脱衣場と浴室が一体型のこじんまりとしたお風呂。



浴槽は小口のタイル張り

少し油と硫黄の混ざった匂い

熱々の源泉がもったいない位、注がれて

窓から見えるのどかな風景と

静かな時間がとても好きで

ふづきと何回か訪れた。




工事の進捗具合については

そこまで気になってなかったけど

いつからか急速に感じられて…




橋桁工事していたはずが

いつのまにか橋が完成して

こっちの橋桁の工事もいつのまにか完成して…





f:id:fuzuki-satuki:20190601151617j:plain




早い❗

明日にでも沈んでしまうのではないか、

って大袈裟に思う位のスピードに感じるよーになって…




f:id:fuzuki-satuki:20190601171955j:plain



まだ笹湯は大丈夫だろうか?




久しぶりに訪れると

小屋は取り壊されて基礎がむき出しの状態の

寂しい姿に…。




遅かった💦💦





その先の足湯で

ふづきと温泉卵作ったり

静かでゆっくりした時間が流れてて






最後にもう一度、

あの贅沢な時間を過ごしたかったなぁ~





あの周辺の景色と雰囲気もお気に入りで

ふづきとゆっくり眺めたくて



わざわざ近くの駅に車を停めて

電車で草津口まで行って

そのまま

また電車で車を停めてる駅まで戻る

とゆー

乗り鉄みたいな事もした❗(笑)




f:id:fuzuki-satuki:20190601151257j:plain




工事中の橋の下を通る度に

いつか橋の上から眺める日が来るんだな…

って思ってたけど





バイパスが完成して

もう二度とあの橋の下を通る事はなくなって

ダムに沈んでしまう実感が沸いてくる。






f:id:fuzuki-satuki:20190601151346j:plain




今まで「ダム」に関して

水がめ程度にしか思わなかったけど

ダムの下には様々な思いや歴史があって

とても重みのある事なんだなぁ

って考えるよーになった。





現在、

川原湯温泉は移転して

新しい場所で復活している。




以前あった

歴史を感じさせる建物の「王湯」は

新しく立派になりその姿を変えた。




まだまだ開発途中の

川原湯温泉

静かな雰囲気は変わらない。





新天地での活躍を願い

また遊びに行きたいな。






草津温泉は良いですよ!
www.fuzuki-satuki.com



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村