徒然たびたび夫婦旅

温泉、ドライブ、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

青森県 「酸ヶ湯温泉」「谷地温泉 」混浴風呂に入るか迷う…

 

さつきです。

 

豪雪地域にある酸ヶ湯を求めて

雪が解けるのを待っていました。

 

夏の青森県。

 

八甲田山は湿度もなくて

清々しい気候。

 

f:id:fuzuki-satuki:20190613222252j:plain 

 

重厚感のある木造の建物、

中に入ると広いロビーがあって

その先に混浴の千人風呂♨️

 

ふづきがちょっと中を確認…

 

ふ→

…厳しいかもね…

 

ふづきだけでも

せっかくだから入ってきて良いよー⤴️

私は断念して女性専用風呂に入る事に。。。

 

 

 

 

強い硫黄臭と白濁の熱めの湯、

これぞまさに

ざ🎵温泉🎵ってカンジ!

 

 

 

千人風呂入っておけば良かったかな…

とか今さら思いながら

 

また次回の楽しみにしとけばいっか!

 

 

 

高い天井を見上げながら

ゆっくり硫黄臭を楽しみました✨

 

 

 

ふ→

良かったよー❗

入れないのもったいないね~…

 

満足した様子に私も満足じゃ(^-^)/

 

今度は宿泊で来たいね。

そしたら混浴もゆっくり入れるね。

 

 

 

 

酸ヶ湯温泉へ行った後、

ふづきが行ってみたいと言って探した

「谷地温泉」へ寄りました。

 

f:id:fuzuki-satuki:20190613174522j:plain

 

営業してるかな…

 

少し不安になるような佇まい、

昔昔からそこにある木造の

味のある建物に探しモノを見つけた感✨

 

f:id:fuzuki-satuki:20190613174615j:plain

 

 

 

 

歩くとギシギシ鳴る歴史ある薄明かりの廊下。

 

 

 

木枠の使い込まれた浴槽は

熱湯、ぬる湯と分かれていて

白濁、硫黄臭、

キシキシ感はあまりなく優しい感じ。

 

 

かけ湯して温度を体感してみると

熱湯でも、調度良い温度。

 

 

夏といっても山の中は肌寒く

お湯が染み渡る感じ。

 

ぬる湯は

…うん、ぬるい…

熱いお湯が好きな私はずっと熱湯で

出たり入ったりを繰り返して

 

親子連れの方と年配の方と一緒に

瞑想しながらゆっくり浸からせてもらいました。

 

 

 

湯上がりはポカポカ♨️

 

 

 

どうだった?

必ずお互いに出る言葉。

 

いいねぇ~~~✨

 

絶対ふづきもお気に入りだと思った!

 

 

 

 

ここは飲泉も出来るお湯で

もちろん、ふづきは飲泉します。

もちろん私はNG…

 

 

 

綺麗に整備された庭で休憩していると

外国人の家族がきて

子供が蝶々を追いかけてた。

 

外国人の子供は絵になるな~…

 

 

 

酸ヶ湯も素晴らしかったけど

私はお湯も佇まいも

谷地温泉の方が好みかな。

 

でも両方とも

日帰りではもったいない位、

素敵な雰囲気とお湯でした(*^^*)

 

 

また

いつか来訪したい(о´∀`о)ノ

 

 

 

絶景 混浴秘境温泉 2019平成最終版 (MSムック)

絶景 混浴秘境温泉 2019平成最終版 (MSムック)

  • 作者:大黒 敬太
  • 出版社/メーカー: メディアソフト
  • 発売日: 2018/09/28
  • メディア: ムック
 

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村