徒然たびたび夫婦旅

温泉、車中泊、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

想い

メッキの自分【独り言】

ふづきです。 今回は、旅の話ではなく、 思いの丈を唯々綴るだけのもの。 迷い どう捉えるか 今 そして これから 迷い 人生に迷っているとかそういう話ではなく、物事が進まない時に感じること。 何がしたいのかどこへ行きたいのかそもそも何を書きたいのか …

『知床五湖』小ループでも自然と歴史を満喫!写真で見る自然界との距離感とは…【北海道 世界自然遺産】

ふづきです。 カレンダーを眺めると、梅雨が明けたこのうだるような暑さは、それほど長くは続かないことに気付きます。その最中で過ごしていると、短くも長くも、1分が1時間に、1日が1か月のように。感じ方というのは人それぞれ違うと言いますが、どうも…

共同浴場を写真で湯めぐる【群馬県 草津温泉】

ふづきです。 夏の音を聞くと、今年もやっとこの季節を迎えられたと感じます。多くのことがあり過ぎて、胃も心も消化不良になりかけていた今日この頃。ドン!バン!シャララ…と、闇夜を眩く照らす光に、ひとときの和みと一握りの大きな希望を魅せられた気が…

『草津温泉』十数年通って見えるものとは~嫁と湯めぐり原点回帰~【群馬県 共同浴場】

ふづきです。 束の間の晴れ間に注ぐ陽射しに、この前晴れたのはいつだったかと考える。敷布団の湿気り具合を顧みると、かれこれ月を数える方が早いほどの時が経っていたことになる。晴れを探しに旅に出ることを、見えない力に抑えられそうになり、必要なこと…

『ナガンヌ島』海の碧さとその透明さから覗き見える思いとは~嫁と仲間とシュノーケル~【沖縄県 慶良間諸島】

ふづきです。青い空と青い海…。同じ青でもなんか違う。一足早く夏の陽射しを感じられる場所、南国沖縄。いつかは見てみたい、海の中からの世界。それは見た人でしかわからない世界。美しい自然環境が今あるのは、それを守り維持している努力を続けているから…

『ブロガーバトン』を繋ぐ~嫁と綴る、今とこれから~

ふづきです。 朝、いつものように目を覚ますと…さつき「バトンが回って来たよ!」と、寝起きで何のことか一瞬分からずにいましたが。手探りで始めた夫婦のブログ。誰に見てもらうが目的ではなかった始まりが、いつしか誰かの目に留まって、拙い文字が少しで…

近所の焼き肉屋から、人と人との『つながり』を考える~嫁と新たな日常~【生活 思い】

ふづきです。 今、自分の出来ることは何なのか。漠然と、思うときがあります。それは、自分が恵まれているからそう思うのか。助けたいと思う気持ちがそうさせるのか。そこには、弱者と強者は存在するのか。ふと、考えるときがあります。 では、自分がしてあ…

今も昔も変わらない、そんなお店がありました。~嫁と交わす一杯~【日常】

今週のお題「好きなお店」 ふづきです。 緊急事態宣言が解除され、今までの日常が戻ってくる…。そんな期待を余所に、新たな生活様式というワードが耳に入ります。この自粛期間中や期間後にも及んで、聞き慣れない言葉が飛び交い、今学生をやっていたら覚える…

目に映るものは、いつもの色? ~嫁と過ごす彩り~【日常 気づき】

ふづきです。 朝起きて、ご飯を食べて、仕事に出掛けて、帰宅して、お風呂に入って寝る。一日の流れの中で、目にしたもの、手に取ったもの、口にしたもの、何気なく眺めたもの…、それはいつもの日常で、当たり前で、何の変哲もないものだったと思います。 家…

家での時間を夫婦の「振り返る時間」に。伝える気持ちは『Special Thanks to my Best…』~嫁からの贈り物~【日常 絵本】

ふづきです。 いつかの誕生日に、嫁のさつきからもらった1冊の本がありました。 たった32ページ。たった300文字程度の絵本。 あれから、もう何年も経っているけれど、今、読み返してみても、あの頃と変わらず…。 嫁と、始まり それから この頃 そして…

日常と旅と温泉と…。欠かすことのできない『生活の一部分』~嫁との会話に華が咲く~【話のタネは信州 山田温泉】

ふづきです。 あ~、温泉に入りたい。 家にいる時間が増えてから、ボヤくことも増えた気がします。これも何かの影響でしょうか。いや、温泉旅に出掛けられなくなったことによる「禁断症状」かもしれませんね。気を付けなければ、これからの季節に多く見られ…

家の中でも…ふと、散歩したくなる。アルバムをめくると見えてくる『今と未来』~嫁とたびたび後谷公園~【埼玉県 戸田市】

ふづきです。 家の中で過ごす時間が多くなると、ついこの間まで夫婦で旅を楽しんでいたことを懐かしく感じます。主婦のような主夫として家事をこなしていると(炊事は専ら嫁のさつきに任せっきりですが…)、あっという間に時間が過ぎていきます。世の中の奥…

『家にいる』ということ。それは、嫁との時間を有意義に過ごせる大切な機会~嫁と自分とおうち時間~【日常 過ごし方】

お題「#おうち時間」 ふづきです。 自分たち夫婦は、旅が好きです。 よく自分の運転で嫁のさつきを乗せて車旅へ出掛けています。観光も良いですが、特に温泉が大好物で、湯めぐり旅にハマってたりします。けれど、今、そんなこんなで、お出掛けモード→外出自…

普段の生活に欠かせないもの、それはいつものことと…~嫁と温泉、にんにくも~【日常 喜怒哀楽】

ふづきです。 「たら」「れば」を言いたくなる日常を、180度変えようとするのは負担でしかありません。垂れ流しな状況を、少しくらい拭うことぐらいならできるかもしれません。拭ってみたら、その場所がいつもよりきれいになって、気持ち少しスッキリする…

日常の1コマ~嫁の料理とひとときを~【手料理 団欒】

ふづきです。 最近、ハマっているものがあります。それは、もちろん「温泉」もそうですが、 嫁の作る手料理です! いつも、一緒にスーパーや八百屋、道の駅などで食材を仕入れに行きます。このご時世なので、肉類はココ、野菜はソコ、乾物類はアソコ、お酒は…

信州松本の奥座敷、浅間温泉の共同浴場『仙気の湯』と『山の手使い湯』…飲んでも伝わるお湯の良さ~嫁と湯めぐり、温泉地への思い~【長野県 松本市】

ふづきです。 不要不急の外出を制限されている最中、嫁のさつきといつものように旅の話で盛り上がります。行った先々の話や、次の旅の計画を話し合ったり。いつまで続くのか、打撃を受けた観光地への支援に行きたい気持ちは山々あっても、なかなか難しい現状…

大切な人へ~後悔と感謝という言葉より~

今週のお題「大切な人へ」 ふづきです。 令和という年号を迎え入れてから、時は加速するかのように流れる。いつしか、珍しいが当たり前となり、違和感が一体感と変わっていく今の現状に、自分という存在を見失う人たちは、曇りガラスに心を覆ってしまってい…

ふらっと休日を車中で過ごす贅沢。何でもない日常を嫁と寝転びながら…ただただ、それだけの時間の在り方とこれから。~嫁と車と自分~

ふづきです。 一般企業に勤めることを辞めてから、自分と向き合うことが増えました。 いわゆる、悪魔と天使の自分がいて、嫌なことから逃げ出して、一体何をしたいのか決まっているのか。ただ、やりたくないからと甘えて辞めたんだろう。と、自分を追い込み…

「年越し」と掛けまして、ブログを綴る「胸の内」と解きます、その心は…~徒然たびたび夫婦旅~

ふづきです。 あけましておめでとうございます!ふづきとさつき共々、今後ともどうぞよろしくお願いします♪ 盆暮れ正月、何かとバタバタしがちで、 「今年中に済ませないと気が済まない」 神経質なふづきと、「今日も明日も変わらないじゃん」 安定のさつき…

旅と温泉を振り返ると、きっかけが何かと気付く。いつかの山梨へ…女帝の湯『奈良田の里温泉』~嫁と車と日帰り温泉旅~【山梨県巨摩郡早川町】

ふづきです。 旅と温泉を振り返ると… www.fuzuki-satuki.com www.fuzuki-satuki.com www.fuzuki-satuki.com www.fuzuki-satuki.com 付き合い始めの頃。嫁のさつきが、仕事終わりにスーパー銭湯でひと汗かいて1日の疲れを取っているのを知って、それまで他人…

ほろ酔い気分でメリークリスマス~嫁の手料理とワインで乾杯♪~

ふづきです。 12月24日。 クリスマスイブは、イブイブから嫁の手料理と赤のワインで昼間から次の日まで乾杯♪ 旅や温泉だけでなく、お酒も好きなふたりで、たわいのない会話で笑ったり、時たま怒ったり、すぐに仲直りしたり。 ホワイトクリスマスにはならなそ…

祝!読者100人、感謝を込めて~もう一度訪れたい温泉を語る…嫁と車と混浴露天風呂~【福島県木賊温泉共同浴場】

ふづきです。 嫁のさつきからブログを勧められて、夫婦の雑記ブログとして始めたのが、今からちょうど200日前。初めは、右も左もわからず(今もわかってないことばかりですが…)、ただただ思っていること、考えていることを綴って、今の今まで全く同じスタイ…

結婚記念日という名の1/365日~不思議な縁と、2つの言葉~

ふづきです。 まさか、一般企業を辞めてからこんな大事な日を迎えるとは思ってもいませんでした。環境に適応することができず、やりがいを見つけても、人間関係というか組織の中で仕事をすることへのストレスに耐え切れず、吐き気などの体調不良に悩ませられ…

短くも色づく季節、ふたりぶらりと、湯と思いに浸る~嫁と車と紅葉狩り~

今週のお題「紅葉」 ふづきです。 部屋のテレビは、続々と冬の訪れを知らせています。そろそろ、家も車も冬支度しなければならない頃を迎えました。 ぷちキャンカーを家族に迎え入れてから、初めての冬を迎えます。季節が変わると、紅葉狩りや色づく景色を眺…

子供の頃、おばあちゃんが飲ませてくれた苦い粉薬~桶を見ると思い出すものは…~

ふづきです。 子供の頃、頭が痛くなったり歯が痛むと、おばあちゃんが『ケロリン』という苦い粉の薬を飲ませてくれました。薬売りのおじさんが、良く薬の補充に来てくれていたことを覚えています。 いつも家の棚に常備されている置き薬のことですが、当たり…

なぜ人は働かなくてはならないのか。~ふづきの独り言~

ふづきです。 自分は、働くのは嫌いではありません。 今までも、やりがいをもって取り組んで、その成果が出るとやはり嬉しかったりしました。ただ、職場環境に馴染めなかったり、人間関係がうまく構築できず、なかなか続けるのが難しかったのですが。 では、…

一般企業で働くことを辞めました。~仕事に疲れて、自分を見失った時は何が大切かを見直す時。人とは違う自分は、嫁のお陰で今があります~

ふづきです。 自分は人とうまく関わることができず、知らず知らずに迷惑をかけることがあります。以前にも書いたことがありますが、ある記憶だけがスッポリ抜け落ちてしまい、違う記憶と結び付き、自分の中ではしっかりと憶えている、という認識を持つことが…

季節の移ろいと共に変わるもの、変わらないもの、そして…~ふづきの思いと独り言~

今週のお題「○○の秋」 “思いに更ける秋” ふづきです。 季節の変わり目に差し掛かると、ふと自分の気持ちと向き合う瞬間に出会う。朝日なのか、夕日なのか、その日差しを浴びると自分の気持ちがさらけ出されるような気持ちに駈られる。 朝日は始まりで、夕日…

夫婦ふたりで旅する理由

ふづきです。 最近、仕事をするよりもブログを書くことの方が、有意義な時間だと感じています。ブログには、もちろん自分の思いや意見を伝えたり、日記のようにその日の出来事を綴ったりするにも適していると思います。 自分は、過去を忘れてしまう(善いこと…

すれ違い~想いは同じなのに、起きる理不尽なこと~

ふづきです。 言葉で気持ちを伝えると、相手に想いが伝わる。嬉しかったり悲しかったり、幸せになったり寂しくなったり。 お互いに相手のためを想う気持ち、ただそれだけを伝えたかっただけなのに、その言葉は相手にとっては鋭利な刃物のようなものだったり…