徒然たびたび夫婦旅

温泉、車中泊、プチ旅行…。夫婦ふたりで気ままにお出かけ日記♪

『ガリンコ号Ⅲ IMERU』遥かシベリアより届く流氷の“今”は…【北海道 観光 日帰り入浴】

ふづきです。 嫁のさつきと北海道へ移住し、念願叶ったガリンコ号!流氷とはただの氷?じゃないんです。砕いて進むIMELU(光)という名のクルーザーは、オホーツクの“今”を目で肌で感じさせてくれました。

『四国くるま旅~父母ヶ浜~』音のない夕凪に映る世界とは…【香川県 絶景フォトスポット 車旅の休憩所】

ふづきです。 嫁のさつきと四国くるま旅。人里離れたオートキャンプ場で英気を養いながら、あの人気のフォトスポットで奇跡の一枚を…。果たして天気は自分たちの味方となるか?!

『四国くるま旅~道後温泉~』”完成され過ぎた”街並みと雰囲気とは…【愛媛県 グルメ 温泉】

ふづきです。 嫁のさつきと車で四国旅。隠れた名湯鈍川温泉の後には、歴史上の著名人が愛した道後温泉へ。なぜそれほど人を惹き付けるのか?その理由が散りばめられた街だったんです。

『四国くるま旅~鈍川温泉~』後世に残したい渓谷の中で、静かに根付く温泉郷の湯に感じるものは…【愛媛県 今治市 日帰り入浴】

ふづきです。 嫁のさつきと車で四国を巡る旅。愛媛には道後以外にも良い温泉があるようで、夫婦の大好物を探しに走ります!21世紀にも残したい渓谷の中で、ひっそりと湧く湯に感じたものは…。

『四国くるま旅〜”祓川温泉”から”道の駅なかやま”〜』希少な硫黄泉を貸切で♪&松山まで約30分の広々静かな車中泊【愛媛県】

ふづきです。 沖の島を満喫したふたりの足は疲労困憊。疲れを癒すべく向かうは、四国では希少な硫黄の湧く”秡川温泉”へ。夫婦一緒に入れるなんて…。その後は車中泊で次回に備えよ!

『湧別産 貝付ほたて』食感は○○?!オホーツク海の恵みで育まれた幸は凄かった…【北海道 グルメ】

ふづきです。 北海道に移住して車を走らせていると、出逢うのはシカとキツネばかり…ではありませんでした。今まで知らなかった食感の、破格で極上な”ほたて”に巡り逢えるとは!新鮮だからこその贅沢を、ありのままいただきます♪

『四国くるま旅〜沖の島〜』何もない”島の宝”を求めて【高知県 宿毛市 穴場】

ふづきです。 龍宮神社の余韻冷める前に、何にもないけれど”宝”のある島”沖の島”へ行くことに。宝とは何ぞや?と。謎深まる頭に栄養補給の”天然ぶり”は旨いの一言!観光には物足りない、けれど見所満載な島めぐりが始まります♪

『四国くるま旅~足摺岬から龍宮神社~』自然が創り上げるものに奪われる言葉と心、そして…【高知県 絶景 穴場スポット】

ふづきです。 四国最南端の”足摺岬”を目指した矢先、恐怖よりも感動に言葉奪われるスポットに遭遇しました!静寂な深い森を抜けた先に待ち受けるものは…。

『四国くるま旅~中古屋沈下橋と足摺黒潮市場~』ぶらり立ち寄る穴場&旨いだけじゃないスポット【高知県 観光 グルメ】

ふづきです。 嫁のさつきと車中泊をしながら四国を巡っている最中、四万十川流域の文化的景観である沈下橋に出逢いました。そもそも”沈下橋”とは?そしてまたもや、名物をいただくことに…。

『四国くるま旅~四国カルスト~』まるで別世界!!その空と陸の狭間で味わうものは…【愛媛県 久万高原町 車中泊 キャンプ】

ふづきです。 9泊10日の四国くるま旅で、嫁のさつきと目にしたものは…。まるでPCのデスクトップのような絶景と、言葉にならない感動が押し寄せる場所。人生一度は絶対行きたいキャンプ場♪♪