徒然たびたび夫婦旅

温泉、車中泊、プチ旅行…。夫婦ふたりで気ままにお出かけ日記♪

『白金青い池 富良野ラベンダー』自然が織り成す色、スケールと懐の深さに感動!【北海道 観光】

さつきです。 バディが本州から北海道まで遊びに来てくれることに!どこを案内すれば良いことか悩みに悩んだ結果…。「食」もさながら「広大な自然」の素晴らしさを共感したい!と思い立ち、2人向かった先は!?

幻の橋と『越川温泉』~大切に守り繋ぐのは”湯”と”人”と~【北海道 斜里町 共同浴場】

ふづきです。 羅臼・知床での用事を済ませた帰り道。嫁のさつきが見つけた共同浴場「越川温泉」は、今では珍しいづくし。お湯が濃いだけでなく、人の温かさも感じるひとときを。

『美瑛 白金の湯』深く淡い褐色の湯、空気に触れない鮮度への拘泥。【北海道 日帰り入浴 源泉掛け流し】※2024年4月27日に『湯処 杖忘れの湯』としてリニューアル!

ふづきです。 嫁のさつきと今後の車中泊旅のリサーチを兼ねて、美瑛町へ。4月中旬の「青い池」はまさかの白い池?!けれど、その先には冷えた心を温める、新鮮で濃厚なお湯が待っていました♪

北海道移住は突然に…の話。「関東~道東へ」

さつきです。 スノボや温泉、観光で北海道を楽しんできましたが、まさかの『移住』することに!ビックリしてるのは自分たち?!そんな夫婦の日常の一部を書き残しました。

『らーめん 西や』コレが食べたかった!その”一杯”は流氷の街に…【北海道 グルメ 紋別市】

ふづきです。 嫁のさつきと先日訪れたガリンコ号のすぐそこに、地元民の絶賛する”らーめん屋”が。北海道の味わいを凝縮させたスープとこだわり麺。その名も『らーめん西や』。お試しあれ♪

『ガリンコ号Ⅲ IMERU』遥かシベリアより届く流氷の“今”は…【北海道 観光 日帰り入浴】

ふづきです。 嫁のさつきと北海道へ移住し、念願叶ったガリンコ号!流氷とはただの氷?じゃないんです。砕いて進むIMELU(光)という名のクルーザーは、オホーツクの“今”を目で肌で感じさせてくれました。

『四国くるま旅~父母ヶ浜~』音のない夕凪に映る世界とは…【香川県 絶景フォトスポット 車旅の休憩所】

ふづきです。 嫁のさつきと四国くるま旅。人里離れたオートキャンプ場で英気を養いながら、あの人気のフォトスポットで奇跡の一枚を…。果たして天気は自分たちの味方となるか?!

『四国くるま旅~道後温泉~』”完成され過ぎた”街並みと雰囲気とは…【愛媛県 グルメ 温泉】

ふづきです。 嫁のさつきと車で四国旅。隠れた名湯鈍川温泉の後には、歴史上の著名人が愛した道後温泉へ。なぜそれほど人を惹き付けるのか?その理由が散りばめられた街だったんです。

『四国くるま旅~鈍川温泉~』後世に残したい渓谷の中で、静かに根付く温泉郷の湯に感じるものは…【愛媛県 今治市 日帰り入浴】

ふづきです。 嫁のさつきと車で四国を巡る旅。愛媛には道後以外にも良い温泉があるようで、夫婦の大好物を探しに走ります!21世紀にも残したい渓谷の中で、ひっそりと湧く湯に感じたものは…。

『四国くるま旅〜”祓川温泉”から”道の駅なかやま”〜』希少な硫黄泉を貸切で♪&松山まで約30分の広々静かな車中泊【愛媛県】

ふづきです。 沖の島を満喫したふたりの足は疲労困憊。疲れを癒すべく向かうは、四国では希少な硫黄の湧く”秡川温泉”へ。夫婦一緒に入れるなんて…。その後は車中泊で次回に備えよ!