徒然たびたび夫婦旅

温泉、ドライブ、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

混浴露天風呂

標高1800Mにある乳白色の万座温泉『豊国館』~嫁と車で混浴露天風呂~【群馬県 嬬恋村】

ふづきです。 冬と言えば、何を思い浮かべますか?温泉や温泉、そう、温泉ですね!冬じゃなくても、寒くても暑くても、いつも自分たち夫婦の元気の源であり、生きがいと言っても大げさじゃないくらい、「心の拠り所」となっています。 嫁のさつきイチオシの…

嬬恋村にある半出来温泉…吾妻川のせせらぎと源泉かけ流しの混浴露天風呂に癒される~嫁と車で夫婦旅~【群馬県 登喜和荘】

ふづきです。 目に映るのは毎日のように報道される同じニュース。テレビまで感染してしまったのでは、と感じる。規制とデマと見えないウイルスに脅かされ、健康と未来まで奪われてはいけない。 半人前、つまりは半出来な自分でも今できること。好きな嫁と好…

伊豆大島…そこには島民の日常となっている、まるで海のような混浴露天風呂がありました~嫁と船たび島めぐり~【大島温泉元町浜の湯】

ふづきです。 天候にも恵まれ、青々とした普段見る色よりも、さらに濃く、たっぷり絵の具を垂らしたような空を仰ぐ。 日常見ている空の色は、それに白を加えた、もっと薄く、淡くしたようなものだったことを思い出す。 島にいると、目に映るものがすべて、原…

東京竹芝桟橋から伊豆大島へ…約120kmの海原を越えて~嫁と船たび島めぐり~【東京都 大島】

ふづきです。 凍れるような寒さを期待してしまうような、暖かな陽射しが差し込む2月の某日。夫婦でスノースポーツを楽しむべきか迷った挙句、この陽気とシーズンオフを逆手に取り、思う存分楽しもうと突如登場した船旅。実は、嫁のさつきは以前から温めてい…

祝!読者100人、感謝を込めて~もう一度訪れたい温泉を語る…嫁と車と混浴露天風呂~【福島県木賊温泉共同浴場】

ふづきです。 嫁のさつきからブログを勧められて、夫婦の雑記ブログとして始めたのが、今からちょうど200日前。初めは、右も左もわからず(今もわかってないことばかりですが…)、ただただ思っていること、考えていることを綴って、今の今まで全く同じスタイ…

嫁と温泉旅~まさに秘湯“黒湯温泉”乳白色のお湯と黒たまごに沢清水の贅沢三昧~秋田県【乳頭温泉郷】

ふづきです。 窓を開けていると、夏だったことを忘れさせるような風を感じられる陽気になり始めた朝晩。太陽が顔を出さなければ、今がいつの季節かわからなくなりそうな、ちょうど良いというより中途半端な気候にも感じます。 そんな最中、 まだまだ主役だと…

嫁と温泉旅~かの有名な秘湯“鶴の湯温泉” 浴槽毎に異なる源泉は、有名な故に…~秋田県【乳頭温泉郷】

ふづきです。 夏の暑さも一段落ついてほしい今日この頃、まだ夏は終わらないと言わんばかりに照りつける太陽。少しでも涼しいところへと、ぷちキャンカーを走らせ東北の米どころ秋田県へ。まだまだ家族連れや観光客の多い、夏の終わり。避暑地へと足を運ぶの…

青森県 「酸ヶ湯温泉」「谷地温泉 」混浴風呂に入るか迷う…

さつきです。 豪雪地域にある酸ヶ湯を求めて 雪が解けるのを待っていました。 夏の青森県。 八甲田山は湿度もなくて 清々しい気候。 重厚感のある木造の建物、 中に入ると広いロビーがあって その先に混浴の千人風呂♨️ ふづきがちょっと中を確認… ふ→ …厳し…

温泉の島“式根島”~たまには船旅ぶらりと離島へ 夫婦旅~【東京都】

ふづきです。 以前から思いを寄せていた場所があります。 車で行ける場所には車で、遠い場所には飛行機で、 自慢のぷちきゃんカーでどこまでも行ければ一番良いのですが、なかなか時間と予算の都合が合わず…断念せざる終えなかったりしますが…。 今回はそう…

岩手ゆったり湯治旅~夫婦旅~秘湯-夏油温泉の巻

ふづきです。 さつきと車を走らせ岩手県に来ました!昨日は大沢温泉で湯治をさせていただき、「ひっつみ」という郷土料理に舌鼓をし、地酒を堪能しました。 豊かな自然と、澄んだ空気、清らかな水に育まれた蛍にも出逢うことができました。ありがとうござい…

岩手ゆったり湯治旅~夫婦旅~大沢温泉の巻

ふづきです。 初夏の穏やかな気候になり、雪解けの間しか行くことのできないところへ行ってみたいと思い立ち、さつきと車を走らせ向かいます。 自分たちは温泉が好きで、夏も冬も関係なく、入りたいと思ったら行く!そんなスタンスで多くの温泉に入ってきま…