徒然たびたび夫婦旅

温泉、車中泊、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

『ブロガーバトン』を繋ぐ~嫁と綴る、今とこれから~

ふづきです。





朝、いつものように目を覚ますと…

さつき「バトンが回って来たよ!」

と、寝起きで何のことか一瞬分からずにいましたが。

手探りで始めた夫婦のブログ。誰に見てもらうが目的ではなかった始まりが、いつしか誰かの目に留まって、拙い文字が少しでも心を動かす繫がりへと形を変えていけたのかなと。恥ずかしくも、嬉しくも感じました。






バトン



バトンと言うと、小学生の時にリレーの選手として選ばれた地区の大会で、あまりの緊張でバトンを区域内で渡すことができずに失格になった。とても悔しかった思い出が蘇ってきますが、意味的には同じようモノのようですね。受け取ったは良いものの、渡す先をまず悩みますが…、それはさておき。


ブロガーバトンのテンプレート
ブロガーバトン

このようなテンプレートに沿って質問に答えて、次の人へ回していくという仕組みのようです。今回のものは、自己紹介ですね。




受け取った相手は



グレートプリケツでは右に出る人はいない。

腹筋板チョコなナイスバルクなボディーのうしるきゅんこと『漆うしる (id:UrushiUshiru)さん』。イラストは自作で、とてもあの筋肉からは想像もできないような丁寧で可愛らしく描かれています。ブログ内では、言葉の掛け合い、やりとりが面白く、内容が何だったか時折忘れてしまうくらい楽しいものとなっています。最近は、自分たちの楽しみでもある「温泉」旅の実体験を、うしるきゅんの目線と感覚で描かれているのですが、温泉に対して詳しくない方でもわかりやすく、しかも鄙びた温泉宿だったり、都会の喧騒から遮断されたような趣のある場所だったり、興味をそそられる内容があの筋肉のように盛り沢山!いつも楽しく拝見させてもらっているあのうしるきゅんから、まさかバトンを渡されるとは思ってもいませんでした。ただただ驚きです。

www.itjigoku.com

これからも単純なのに単純じゃない、温泉の奥深さを楽しめるブログ、可愛いイラストとやりとりを楽しみにしています♪




バトンの紹介



託されたバトンに記入してみましたが、あまりにも普通で、面白味には欠けますが、最後まで役を全うしたいと思っています。


ブロガーバトンのテンプレートに自己紹介を記入した
ブロガーバトンで自己紹介


一番古い記事



www.fuzuki-satuki.com
嫁のさつきが最初に記事を投稿したのが始まりです。


お気に入りの記事



www.fuzuki-satuki.com
原点を思い返したとき、辿り着く場所はいつまでも変わらないものだと思っています。


ブログを始めたきっかけと今後



・きっかけ

いつも自分は、「あの人は良いな」「この人はスゴイよね」「それに比べて自分は…」と、人の良いところを見て、自分の悪いところを卑屈に思っていました。いわゆるネガティブ人間です。出来ないことばかりウダウダ言う悪い癖が芯から身に付いていました。そんな中、嫁のさつきはウダウダ言う自分のことが大嫌いで、けれど自分の特徴を理解してか、「ブログ、やってみよう!」と勧められました。頭の中ではうまく言葉が整理できなかった実情から、文字に書き起こすことでワケの分からない言葉たちが意味を持つものとして、成り立つことに気が付きました。
以前から、記憶の一部分がスッポリ抜け落ちてしまったり、ふたりの共通した過去が全く違う現実として記憶されていたり、自分自身ではおかしいことに全く気付けない(むしろ自分が正しいと思っている)ことで、嫁のさつきに罵声を浴びせてしまったり、傷つけてしまったことがありました。を書き記すこと、過去を思い起こし書き出してみることで、記憶同士が結びついていくという実感が出てきたのは事実です。

毎日のようにケンカをしていた日々が、これを機に、円くなっていった。不思議なことですけど、嫁のさつきからブログを勧められたことで、等身大の自分でいられるようになり、ありのままで物事を見て考えるようになれた気がします。


・今後

嫁のさつきを車に乗せて、日本一周の温泉めぐり旅へ連れて行ってあげたい!という野望があります。その日々を記憶にも記録にも残したい。スッポリと忘れてしまったり、捻じ曲がった記憶に変わってしまうのは耐え難い。そんな思いをさせたくない。だからこそ、ブログに綴っていきたい。性格上、気持ちが乗らないと一文字も書くことができないので、そこら辺も矯正していかなければならないと思ってはいますが。嫁のさつきには、もう、片時も嫌な思いをさせたくはないので、自分が本当の自分であるために、本当の自分で嫁のさつきと向き合っていけるように、思い起こし、書き綴り、温泉めぐりの旅を、夫婦ふたりの人生の旅を繋いでいきたいと思っています。




受け渡したい人は



ブログを書くにあたり、参考にさせてもらっている方々や、興味をそそるような記事を出されている方々。日常をありのままに真摯に綴っている方々、好きな温泉についてとても詳しく丁寧に調べ上げている方々、旅でよく利用する車中泊やスポット情報などを掲載している方々。バトンをすでに受け取っていたり、自分たちなんかが…と思うとバトンを持つ手が震えてしまいます。ですが、せっかくバトンを託されたので、受け渡したいと思います。





・saku dainaman (id:sakudainaman) さん

この方のセンスには、いつもスゴイと感心させられています。「つぶやき」や「おもしろ」など、sakuさんなだけにサクッとした短い文章に、切れ味鋭い笑いが込められているので、油断していると笑いを通り越して座布団をあげたくなるくらいです。「ウソの世界」では、目に見えるものがすべてじゃないと言わんばかりに、ホント考えさせられる素晴らしい記事が揃っています。ブログは長く書けばいいだけじゃない、伝えるという思いの大切さに気付かさせられるブログだと思っています。

www.dainaman.com





・ミーケ (id:Kazdorado) さん

大分県の温泉に関しては、ずば抜けた知識と情報が揃っているブログです。自分たちのような温泉の知識が乏しい人でもわかりやすく、されど好きな思いや楽しさが溢れんばかりに文字や言葉に込められていて、見たいところの写真(その温泉の特徴がわかる場所など)が丁度載せられていたりと、温泉好き目線なところが見るたびにワクワクさせられます。マニアックなところでは、炭酸泉でご飯を炊くとより美味しいなど、そこそこ!と思わせてもらえる+αな情報が、見る側としては嬉しかったりします。観光でめぐるにもマッチした記事がありますので、仕事でもプライベートでも、大分を温泉を満喫したい方にはオススメなブログです。

www.kakenagashi.site





勝手ではありますが、受け取ってもらえたら嬉しいです。強制ではないので、その辺は気になさらずに大丈夫です。




終わりに



「自分の思ったように、好きなことを書いたらいい」

嫁のさつきからブログを勧められ、書き綴ってきたこの1年ちょっとの期間。周りのことを気にしすぎて、良く見せようとしてブログを書く手が止まってしまった時期もありました。そんなときの内容は、読み返してみてもあまり良くなく、それは見に来てくれた皆様の方が良くわかっていることと思います。素直じゃない(自分らしくない)記事ほどつまらないものはないなと、正直思いました。

新しいことを始めると、失敗はつきものです。それを乗り越えるか、引き返すか、踏みとどまるか。分かれ道は都度現れ、都度答えも変わります。だから人生は面白い、という人がいるんだと思います。

好きなことをする、好きなことを書く、自分に素直になる。

ネガティブで捻じ曲がった自分には、それが丁度良かったりしました。



嫁と出会い、自分を知る。そのおかげで、この世界を知りました。

旅も温泉もブログも、一言でいうなら

夫婦ふたりで楽しみたい!

ですね♪



ふづきとさつきの、ジャンプして車と写っている写真
ふづき と さつき






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村