徒然たびたび夫婦旅

温泉、ドライブ、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

ぶらりと夫婦旅~秋田県男鹿半島、“道の駅おが(オガーレ)”とゴジラ岩を眺めて~第2章

ふづきです。



ぷちキャンカーで1500㎞超の夫婦旅、第2章の始まりです。



秋田県男鹿半島に来て、巨大な なまはげ に歓迎された“男鹿総合観光案内所(なまはげ案内所)”をあとにし、先を急ぎます。



「腹が減っては戦はできない」ので、
まずは腹ごしらえをしないといけません。

ですが、ご飯運のない自分たちは、ご飯やさんの定休日を本当に良く引き当てます。



とりあえず何か安くて美味しいものを…
と探していると、ありました!



f:id:fuzuki-satuki:20190904005448j:plain



困ったときの焼肉屋のランチ、680円!



しかもこれが、意外と美味しかったんです♪



f:id:fuzuki-satuki:20190904005644j:plain



これで680円は安い!しかもウマイ!
体力の充電完了です。





地物や名産品を探すだけでなく、自分たちは車中泊もするので、その土地土地の道の駅には必ず足を運びます。



秋田県と言えば、

・あきたこまち

・きりたんぽ

・なまはげ


…あとはなんでしょう f(^ ^;





調べてみると意外とたくさんあります!

・ハタハタ

・秋田犬

・秋田美人

・稲庭うどん

・比内地鶏

・竿燈まつり

・柳葉敏郎

等々、



自分たちの大好物の温泉 “玉川温泉” や “乳頭温泉” があるのも秋田県なんです。

秋田県には、満足させてもらえる場所が山ほどあるので、先を急ぐ必要があります!





車を走らせ、やって来ました道の駅おが(オガーレ)。
漁港が近くにあるので、海鮮大好物の嫁のさつきの目付きが変わります。(☆∀☆)キラリ!



f:id:fuzuki-satuki:20190904004029j:plain



f:id:fuzuki-satuki:20190904004112j:plain



新鮮な真鯛が丸々一匹1000円でお釣りが来る値段で売られています!さつき大好物の岩ガキも大きくて安い!名物ハタハタもあります!


目移りするものばかりの、強者だらけの道の駅を、ふづきはさつきの手を引っ張り、とりあえずの “秋田サワー2個(リンゴ味と塩レモン味)” だけ購入し、次を目指します。





男鹿半島を、海沿いを走りながら入道崎(灯台)を目指して車を走らせます。



しかし、すぐにきれいな海の誘惑に負けてしまいました。



f:id:fuzuki-satuki:20190904010332j:plain



なぜ、旅先で出逢う海はこんなにもきれいなのでしょうか?しかも、絵の具で描いたような飛行機雲の交差。卑怯な位の誘惑です。



ふづき「半日、眺めてられるね~」

さつき「1日いられるよ!」





しばらく時間を費やした後、さらに車を走らせると、ある看板を目にしました。



f:id:fuzuki-satuki:20190904011124j:plain



迷わずハンドルを切り、車が停まっていなかったら「ここに車乗り入れて大丈夫なの?!」と言うような足場の悪い場所に車を停めます。秋田ナンバーや他県ナンバーが何台か停まっています。危うく見過ごすところにありました、“ゴジラ岩”です。



道路からは全く見えないので、車を乗り入れ、そこから歩きます。

ゴツゴツした大きな岩を何個も乗り越え、矢印の方向へ進むと…



f:id:fuzuki-satuki:20190904011753j:plain



ふづき&さつき「あった!」



ゴジラ…と言われればゴジラでしょうか。
口も開いてますし!夕暮れ時の写真を見ると、火を噴いているかのように見えなくはないのですが。





ただ、

ふづき「どこかで見たような…」

さつき「どこにでもあるよね?」





そう、

以前、旅したことのある“能登半島”にも確かにありました。

証拠の写真がこちらです↓



f:id:fuzuki-satuki:20190904012252j:plain



人によっては、能登の方がゴジラっぽいという声も。



調べてみると、ゴジラ岩は、日本には何ヵ所かあるようです。



f:id:fuzuki-satuki:20190904012529j:plain



・北海道斜里町

・秋田県男鹿市

・石川県珠州市

・東京都大島町



にあるそうです。


自然にできたと考えたら、確かにすごいなと思います。
ただ、ゴジラかと聞かれたら、


ふづき「あー、ゴジラっぽいですよね。」


と、答えてしまうと思います。はい。





ゴジラ岩もそうですが、とにかく、海がきれいで、あっという間に時が流れていくのでした。



www.fuzuki-satuki.com





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村