徒然たびたび夫婦旅

温泉、ドライブ、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

意外と多い!?佐渡島の温泉♨️化粧水のような温泉や、コーラ色の珍しい温泉も~ぷちキャンカーと夫婦で車中泊旅~【新潟県】(2020年1月更新)

ふづきです。



佐渡島には、“佐渡金山 ”や“佐渡おけさ”、“宿根木の町並み”や“はんぎり”(たらい舟)などの伝統文化や日本屈指の芸能。“イカカレー”や“ブリカツ丼”などの新鮮で味わい深い海鮮料理。世界に誇る和太鼓集団“鼓童”など、 魅力的で且つ刺激的なものがあることを知りました。





しかし、



まだまだこれだけじゃなかったんです。



自分たち夫婦の大好物である“温泉”がたくさんあることを、この島に上陸するまでは知らなかったんです。



なんの変哲もない温泉だったらスルーしたのですが、期待してなかっただけに、良い意味で期待を裏切られました。





そう、


佐渡島は、実は温泉の島だったんです!



f:id:fuzuki-satuki:20191018013032j:plain
な、なんと、佐渡島で湯巡りとは…





旅の始まりに、カーフェリー乗り場で情報を集めていると、思いもよらぬコーナーを目撃しました。



f:id:fuzuki-satuki:20191018013632j:plain
温泉案内所… 佐渡にこんなにも多くの温泉があるとは、正直知りませんでした。



写真右下のポスターに注目すると、源泉が17箇所もあるとのこと。時間が許すなら全部回りたい!と思いますが、今回は初めての佐渡島と言うこともあり、文化や芸能、食や車中泊スポットも調べながら回る予定なので、面白そうな温泉をピックアップして巡りたいなと思っています。


佐渡島の日帰り温泉施設

f:id:fuzuki-satuki:20191018022344j:plain



佐渡市温泉活性化協議会発行の、佐渡の日帰り温泉MAP(2019年度版)によりますと、現在では20箇所の日帰り温泉施設があるようです。



地図を拡大してみると…
f:id:fuzuki-satuki:20191018023313j:plain
島の中心部に集中してあり、次に南西部、西部という順にあることがわかります。ぷちキャンカーで島を回ってみましたが、確かに北部には“二ツ亀”や“弾埼灯台”などの観光スポットはあっても、温泉は見当たりませんでした。



先程の源泉が載っているポスターに書いてあったように、塩化物泉の温泉が多いのでしょうか?各施設の泉質を調べてみました。


温泉施設の泉質、日帰り入浴の営業時間や料金等

①相川温泉「佐渡の宝・ワイドブルー」

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性-弱アルカリ性-高温泉)

営業時間:11時~20時

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人500円 小人250円

駐車場:あり


※Googleマップ

補足…最近まで営業中止していましたが、2019年10月13日より営業再開予定です。立ち寄った時は休業中だったので、詳細は変わっている可能性があります。上記は2019年10月8日現在の情報です。


②ホテル大佐渡

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(高張性-弱アルカリ性-低温泉)

営業時間:15時~21時

定休日:要問合せ

料金:大人700円 小人350円

駐車場:あり(普通車100台 大型20台)


※Googleマップ


③ホテル吾妻

泉質:アルカリ性単純温泉

営業時間:15時~20時

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

料金:700円 

駐車場:あり(普通車60台 大型5台)


※Googleマップ


④ビューさわた

泉質:沸かし湯(曜日により海洋深層水使用)

営業時間:10時~21時

定休日:月曜日・木曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人400円 小人200円

駐車場:あり(17台)


※Googleマップ


⑤金井温泉 金北の里

泉質:ナトリウム-塩化物・強塩泉?

営業時間:10時~22時

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人500円 小人250円

駐車場:あり(60台)


※Googleマップ

※公式HP閲覧不可のため、泉質詳細不明


⑥八幡館

泉質:ナトリウム-塩化物泉

営業時間:10時~15時、18時30分~21時
※夜営業は季節による

定休日:要問合せ

料金:大人750円 小人370円

駐車場:あり(普通車100台 大型10台)


※Googleマップ


⑦ふれあいハウス 塩津の里

泉質:人工温泉(ヘルストン活性石温泉)

営業時間:8時30分~21時

定休日:年末年始

料金:大人300円 小人200円

駐車場:あり(普通車30台 大型10台)


※Googleマップ


⑧おぎの湯

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性-アルカリ性-低温泉)

営業時間:13時~21時

定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人500円 小人250円、貸切風呂2000円

駐車場:あり(40台)


※Googleマップ


⑨小木温泉 旅館かもめ荘

泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性-アルカリ性-高温泉)

営業時間:10時~21時

定休日:年末年始(12月29日~1月3日)

料金:大人420円 小人140円

駐車場:あり(15台)


※Googleマップ


⑩羽茂温泉クアテルメ佐渡

泉質:アルカリ性単純温泉

営業時間:13時~21時(1月1~3日は22時まで)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人500円 小人300円

駐車場:あり(20台)


※Googleマップ


⑪あかどまり城が浜温泉サンライズ城が浜

泉質:ナトリウム-塩化物-硫酸塩泉

営業時間:10時~21時

定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人400円 小人250円

駐車場:あり(15台)


※Googleマップ


⑫畑野温泉 松泉閣

泉質:ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性温泉)

営業時間:11時~22時

定休日:不定休

料金:大人500円 小人250円

駐車場:あり(50台)


※Googleマップ


⑬仙道温泉 湯林荘

泉質:低張性-弱アルカリ性-鉱泉(炭酸水素ナトリウム)

営業時間:9時~19時

定休日:毎月1日、1月1~3日

料金:大人420円 中人140円(小学生) 小人70円(幼児)

駐車場:あり(少数台)


※Googleマップ


⑭新穂潟上温泉

泉質:ナトリウム-塩化物泉

営業時間:11時~21時

定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

料金:大人500円 小人250円

駐車場:あり(70台)


※Googleマップ


⑮夕日と湖の宿あおきや

泉質:ナトリウム-塩化物泉

営業時間:15時30分~21時

定休日:要問合せ

料金:大人500円 小人250円

駐車場:あり(普通車20台 大型4台)


※Googleマップ


⑯ホテルニュー桂

泉質:ナトリウム-塩化物泉

営業時間:16時~21時

定休日:不定休

料金:大人500円 小人300円

駐車場:あり(普通車50台 大型3台)


※Googleマップ


⑰佐渡グリーンホテルきらく

泉質:ナトリウム-塩化物泉

営業時間:14時~23時

定休日:なし

料金:大人500円 小人300円

駐車場:あり(普通車40台 大型8台)


※Googleマップ


⑱星乃湯(銭湯)

泉質:沸かし湯(超音波風呂)

営業時間:16時~21時(冬季20時30分まで)

定休日:日曜日

料金:大人420円 小人140円

駐車場:なし


※Googleマップ


⑲佐渡グランドホテル

泉質:ナトリウム-塩化物泉

営業時間:16時~21時

定休日:要問合せ

料金:500円

駐車場:あり(普通車60台 大型5台)


※Googleマップ


⑳両津やまきホテル

泉質:ナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉
※秋津温泉湯元となっており、佐渡でも当館でしか堪能できません

営業時間:16時~19時

定休日:要問合せ

料金:大人1000円 小人無料(小学生)

駐車場:あり(100台)


※Googleマップ



すべて2019年末の情報ですが、現在営業していなかったり、料金や営業時間等変更となっている可能性もあるので、来訪する際には現地へ確認をお願いします


立ち寄った温泉と感想

ここからは、実際に立ち寄った温泉施設をお伝えしたいと思います。

ホテル大佐渡

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(高張性-弱アルカリ性-低温泉)

f:id:fuzuki-satuki:20191018111228j:plain
ホテル大佐渡からすぐ近く、道路を挟んで向かい側は、あの“佐渡おけさ”の歌詞にも登場する“春日崎”です。春日崎には船の事故を防ぐための灯台の役目である“石灯籠”が、約400年もの間姿そのもので見守っていてくれています。人気の夕日スポットにもなっています。


ホテル大佐渡では、自分たちが伺った日には“民謡芸能ショー”があるとのこと。時間があるので、先にお風呂に入らせてもらうことにします。


f:id:fuzuki-satuki:20191018121610j:plain

f:id:fuzuki-satuki:20191018121736j:plain

f:id:fuzuki-satuki:20191018121817j:plain


そもそも、こちらを選んだ理由は、温泉に入って、すぐそこの車中泊スポットで休める上、春日崎の風景がとても良かったからです!



f:id:fuzuki-satuki:20191019011823j:plain
内風呂ですが、とても清潔感があり広く、ゆっくり入ることができました。湯加減も熱くなくぬるくなく、熱くなったら水をかけるという入り方に最近ハマっています♪



f:id:fuzuki-satuki:20191019012109j:plain
露天風呂からは、昼間で晴れていたらきっと、とても眺めが良いんだろうなぁ、と思います。ぬるめで長湯に向いています。内風呂、露天とも、湯触りは柔らかく、無色透明で、好き嫌いなく入れるかなと思います。



f:id:fuzuki-satuki:20191019012725j:plain
20時30分から、ロビーにて民謡民芸ショーがあり、湯上がりに観させてもらいました。相川音頭、佐渡おけさは嫁のさつきが講習会に参加し、修得証を戴きました!




八幡館

泉質:ナトリウム-塩化物泉

f:id:fuzuki-satuki:20191019013429j:plain
とりあえず、朝風呂に入りたいという一心で車を走らせ、たどり着いたのがここでした。そんな理由ですが、実はスゴいところだったんです。



f:id:fuzuki-satuki:20191019014229j:plain
天皇一族も来られたことがあるとか…。



f:id:fuzuki-satuki:20191019014349j:plain

f:id:fuzuki-satuki:20191019014417j:plain
佐渡随一の湯量を誇る、源泉掛け流し温泉を謳っています。湯量もさながら、赤茶色の柔らかい湯触りに、赤茶色の湯花。舐めると塩味を感じるお湯は、温度以上に身体を温めてくれます。いくらでも入ってられるお湯でした!
大浴場、サウナ、水風呂、露天風呂も完備しています。




おぎの湯

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性-アルカリ性-低温泉)

f:id:fuzuki-satuki:20191019015145j:plain
何度も通り過ぎて、寄ろうかどうか迷ったところです。ですが、寄って正解でした!



f:id:fuzuki-satuki:20191019015334j:plain
若いご主人が経営されていました。自分もこんな素敵なお風呂屋さんを持ちたいと思いました。



f:id:fuzuki-satuki:20191019015544j:plain
せっかく佐渡に来たからには、1ヶ所は嫁と一緒に入りたいと思い、貸し切り家族風呂に入らせて戴きました。



f:id:fuzuki-satuki:20191019015934j:plain
入ってビックリ!

さつき「ヌルヌルだよ!ヌルヌル!」

ふづき「ホントだ!ヌルヌル!」

岐阜県の下呂温泉のような、化粧水のような湯触りに二人とも大満足♪こういう良いものに出会えたときの感動を、その場で共感できるのは嬉しい限りですね!




あかどまり城が浜温泉サンライズ城が浜

泉質:ナトリウム-塩化物-硫酸塩泉

f:id:fuzuki-satuki:20191019020544j:plain
ここも、車中泊スポットがあり、海のすぐそばであることがポイント高いです。



f:id:fuzuki-satuki:20191019020731j:plain

f:id:fuzuki-satuki:20191019020943j:plain
ここは露天風呂はありませんが、ガラス張りの展望風呂となっており…



f:id:fuzuki-satuki:20191019021135j:plain

f:id:fuzuki-satuki:20191019021227j:plain
このロケーションは最高だと思いませんか?
この日は湯温36.8度ととてもぬるかったので、ずっと壮大な海を眺めていました!お湯はキシキシした感じの柔らかいお湯ではありました。




仙道温泉 湯林荘

泉質:低張性-弱アルカリ性-鉱泉(炭酸水素ナトリウム)

f:id:fuzuki-satuki:20191019021650j:plain
ここは、絶対に寄ると決めていた温泉です。



f:id:fuzuki-satuki:20191019021821j:plain
民宿というより民家と言うような雰囲気が、また興味をそそります。



f:id:fuzuki-satuki:20191019022003j:plain
療養泉に該当しないため、泉質名がないという表記がありましたが…他の紙には単純温泉と書かれていました。



f:id:fuzuki-satuki:20191019022435j:plain

f:id:fuzuki-satuki:20191019022453j:plain
男湯には地元の人が入っていたので、嫁のさつきに撮影してもらいました。
写真ではなかなか伝わりませんが、これが噂で聞いた“モール泉”です。コーラ色の濃いお湯で、カランやシャワーからも温泉が出てるんです。希少なモール泉にまさかの佐渡で入ることができて、正直感動しました!頭から温泉をかぶって、満喫しました。


新穂潟上温泉

泉質:ナトリウム-塩化物泉

f:id:fuzuki-satuki:20191019023016j:plain
佐渡の旅の最後で入ったのが、この温泉でした。



f:id:fuzuki-satuki:20191019023143j:plain
ひなびた住宅地を抜けて、たどり着きました。素敵な趣です。



f:id:fuzuki-satuki:20191019023309j:plain
大浴場のみ、お湯に浸かりながら手入れされた庭園を臨むことができます。
湯触りは柔らかく、無味無臭で癖がない感じです。
湯上がりはサッパリ爽快です。




オススメとまとめ

何度も言いますが、正直、佐渡島の温泉は全く知らず、あればいいな…くらいの気持ちでいました。
全国色々な温泉に入ってきましたが、パンチのある温泉というジャンルではありませんが、良い意味で期待を裏切る温泉に出会うことができました。

島の温泉ということで、塩化物泉が多いなか、ヌルヌルのアルカリ泉や、泉質名のないモール泉など、これだけのためでも来て良かったなと思わせてくれました。

“佐渡島=温泉”と思う人は少ないでしょう。
ですが、確かに、ここには自慢できる温泉があり、経営が難しく潰れてしまっている施設もあるなか、地元の方々の努力や、他観光客などの協力もあり、力強く佐渡らしさを残しながら続けている姿を見ると、“佐渡にまた来たいな”と思わせてくれます。



個人的なオススメですが、

化粧水のような温泉で美肌になりたい方は“おぎの湯”。

珍しいお湯で且つ、秘湯感のある温泉を望むなら“仙道温泉
湯林荘 ”

はどうでしょうか?





f:id:fuzuki-satuki:20191019025306j:plain

きっと、

「また来てもいいかな」

と、思えることでしょう。







次回は、佐渡島の車中泊旅をお伝えしたいと思います。

www.fuzuki-satuki.com





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村