徒然たびたび夫婦旅

温泉、ドライブ、プチ旅行~夫婦二人で気ままにお出かけ日記!

ビタミンEの7000倍!優れた抗酸化作用を持つ「えるごらん命」のたまごかけご飯を食べ放題~嫁と車と満腹旅~【長野県 にわとり食堂】

ふづきです。



嫁のさつきと長野県へ湯めぐり旅の途中。



さつき「お腹減ったね、長野と言ったらお蕎麦?」

ふづき「何か探してみようか!」



と、スマホでGoogle先生に聞いてみると、


「にわとり食堂」


と言う、いかにも美味しそうな名前が。



ふづき「これ、いいんじゃない?」

さつき「たまごかけご飯、食べ放題!いいね!」



旅先ではGoogle先生が頼りになりますね♪

目的地に設定し、車を走らせます。




はじめに


最近、鶏肉ブーム到来のふづきとさつき。

嫁のさつきが作る鶏ハムや、アヒージョに色んな鶏の部位を試してみたりと、自分たちは近々飛べるんじゃないかと思うくらい、お世話になっているニワトリさん。低価格に低カロリー、だけれど料理次第では豚肉や牛肉に負けず劣らずのポテンシャルを秘めている…と一人思っています。そんな中、新鮮でとても栄養価値の高い卵が食べ放題のお店があるということで、たまごかけご飯大好物のさつきはテンションが上がります!しかもえるごらん命という卵は、ずば抜けた栄養素があるとか。気になりますね♪




にわとり食堂へ到着


細い路地を抜けたT字路にドーンと、
こんな看板を目にしました!

f:id:fuzuki-satuki:20200323115115j:plain
黄色のインパクトのある看板ですね!



f:id:fuzuki-satuki:20200323040849j:plain
見えづらいですが、「にわとり食堂」と書いてあります。初めて来たので、写真を撮りながらウロウロとしていたら、次から次へと車が入ってくること…。一足遅かったら駐車場が空いてなかったくらい、一気に満車になりました。とても人気なのが窺えます。




お店の詳細


店舗名 にわとり食堂

所在地 長野県佐久市桑山102

営業時間 11:00~15:30

定休日 月曜・火曜



公式ウェブサイトはこちらから↓
www.chatamaya.com※「ちゃたまや」より



地図はこちら↓

※Googleマップより


補足…
ちゃたまやとは、にわとり食堂の隣のお店のことで、新鮮な卵や卵を使ったお菓子などの販売をしています。食事後、こちらでお土産を購入させてもらいました。


・ちゃたま外観と店舗内一部商品
f:id:fuzuki-satuki:20200323041254j:plain




食べ放題をいただきます


店内に入ると、開店間もないにも関わらず、すでにほとんどの席が埋まっています。でも「持ってます」ね。2席だけ空いていました!席に案内され周りを見渡すと、定食を食べている人、カレーを食べている人、たまごを「チャッチャッチャッチャ…」とひたすらかき混ぜる音が聞こえます。すでにゴングが鳴らされたようですね。食べ放題という、リングでの闘いが始まります。



・にわとり食堂の豊富なメニュー
f:id:fuzuki-satuki:20200323041414j:plain


定食は500円から。卵とご飯の食べ放題は750円からのようですね。



f:id:fuzuki-satuki:20200323041548j:plain
嫁のさつきと一緒に、中びな定食を注文しました。
これだけでも結構なボリュームです。ご飯に味噌汁、漬物、キャベツの千切り、チキン南蛮、唐揚げ、竜田揚げ、チキンカツ等々、たまごかけご飯の行く手を阻む超絶美味しそうなおかずたちがお出ましです。これだけでも750円の元が取れそうですが、これからが本当の勝負です。笑。



f:id:fuzuki-satuki:20200323041715j:plain
ご飯と漬け物、ふりかけ、数種類の卵を食べ放題!もちろん、全部食べるつもりですよ!



写真の左側から順に、卵の説明をしますと…


えるごらん命→信州発。天然抗酸化物質「エルゴチオネイン」を高濃度に含んだ世界初のたまご。抗酸化作用(エルゴチオネイン)はビタミンEの7000倍という、強力な抗酸化力を持っています。

岡崎おうはん→鶏卵用のニワトリのほとんどは外国種ですが、岡崎おうはんは、国内で育種された純国産のニワトリです。一般の卵と比べると、黄身が大きめで甘みのあるのが特徴です。

浅間小町→長野県知事賞を受賞した唯一の卵です。特徴は、高級感のある褐色の厚い卵殻と、箸でつかめる濃厚な卵黄です。

名古屋コーチン→高級食材と言われるように、味は絶品で、濃厚で卵黄の色は濃く、舌触りは滑らかでコクのある味。桜色した卵殻が特徴です。

烏骨鶏→鶏卵に比べてやや小ぶりで卵黄の割合が大きく、箸で摘まんでも崩れないほどしっかりとしています。不老不死の食材と呼ばれた歴史があり、人気が高く、産卵数も週に1個程度と少ないことから、非常に栄養価も価格も高い卵です。

※参照サイト→
ちゃたまや
鶏卵 - Wikipedia




f:id:fuzuki-satuki:20200323041912j:plain
お醤油は、甘口濃口が選べます。七味も特別仕様のようです。ワクワクですね♪



f:id:fuzuki-satuki:20200324103336j:plain
一番の売りのえるごらん命です。
大玉で、黄身がふっくら、濃厚で滑らかな食感。



f:id:fuzuki-satuki:20200323042400j:plain
岡崎おうはん。珍しかったので2個頂きました!こちらも濃厚甘味を強く感じました。



f:id:fuzuki-satuki:20200323042538j:plain
名古屋コーチン。黄身が他のよりも赤く、とても濃厚です。


浅野小町の初卵も大玉で濃厚。さすがは長野県知事賞。

〆は烏骨鶏
お1人様1つまでという制限付き。高級な卵ですから仕方ありません。味は…他のよりも少し小振りで、お腹一杯のところに食べたので…はい、美味しかったです!



結局、ご飯5杯。5種類の卵を計8個
しばらく卵を見たくなくなるくらい、満腹になるまで頂きました!ご馳走さまでした!

f:id:fuzuki-satuki:20200323043158j:plain
嫁のさつきと合わせて13個の卵の殻たち。

今度食べるときは、ご飯を大盛にするのはやめようと思いました。卵や鶏肉を味わう前にお腹一杯になってしまいます。はい、欲張りなふづきでした。




まとめ


f:id:fuzuki-satuki:20200324014754j:plain


人の多さが物語るように、美味しさはもちろんのこと、リーズナブルな価格(今回は750円)で満足できる内容(新鮮な高栄養素の卵を食べ放題)を提供していることに驚きました。独自で農場を持ち、飼育から丁寧に管理し、安心と安全を届けていること。さらには、えるごらん命というずば抜けた抗酸化作用を持つ世界初の卵を世に広め、少しでも老化やガン、生活習慣病の減少に繋がって欲しいなと、大きな話にはなりましたが、そう思いました。

ただ、自分たち庶民には高価な卵ではあるので、今回のような食べ放題という形で頂けると、ありがたいなと感じました。





f:id:fuzuki-satuki:20200324020628j:plain



結局のところ…



お腹いっぱいに、

美味しいものを、

これでもかと言うくらい、

食べたかっただけなんですけどね♪



お土産買って、

長野県の湯めぐりに来たときには寄らせて貰いたいなと思っています!お腹を空かせてから、また挑みます!






静岡県伊東マリンタウンの朝ごはんは贅沢でした!
www.fuzuki-satuki.com



埼玉県秩父の道の駅あしがくぼ、「ずりあげうどん」はまた食べたくなる味でした。
www.fuzuki-satuki.com



でも、やっぱり、嫁の手料理が一番ですね♪
www.fuzuki-satuki.com





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村